精度



特長




スタンドアローン


ネットワーク

 



ヴァイサラWXT530キャンペーンサイト

検証された業界トップレベルの精度

近年、ゲリラ豪雨や竜巻、予想を超える雨量による河川の氾濫など、局地的な気象観測のニーズが高まっています。
ヴァイサラの複合気象センサは膨大なコストをかけることなく、設置も簡易です。
一台で必要な気象項目の測定が実施できるタイプの製品です。このため、大掛かりな導入の決断を待たず、より身近な環境でご利用いただけます。
また、各国の公的気象機関での確かな実績を誇る、ヴァイサラの優れた技術が皆様の生活を
サポートします!



 WXT530の特長

選べる6モデル

ヴァイサラのWXT530シリーズ ウェザートランスミッターは、
6つの重要な気象観測項目(気圧、温度、湿度、降水、風速、風向)から用途に
応じた適切なモデルを自由に選択できるセンサのシリーズです。
オプションのアナログ入力により外部からアナログセンサを追加することが可能で。内蔵のアナログ-デジタル変換器を用いて、費用効率に優れた小型の気象観測ハブにすることができます。また、日射量や外部温度などの観測項目を追加できます。
さらに、風向風速計ではアナログ電流出力が可能となっており、産業用途向けを含めた広範囲での使用が可能です

ページの先頭に戻る.
お問い合わせ先:
TEL 03-5259-5962
weathersales.japan@vaisala.com
ヴァイサラの複合気象センサは気象庁気象研究所さまにもご採用いただいています!

導入事例を読む